最新のコスメ・美容情報を発信していきます。

エイジングの初期症状とは?

  • HOME »
  • エイジングの初期症状とは?




スポンサードリンク

 

エイジングの悩みも様々ですね!色々と分かりにくいところもありますが初期症状に気がつくかどうか鍵です!

認めたくない気持ちも分かりますが、しっかり現実を受け入れ、しっかりケアすることが大事です!

エイジングケア初期症状

■アイラインがうまく引けなくなった

同じブランドのアイラインを使い続けているのに、最近うまく引けなくなった気がする…。 そんな人は要注意。気がするのではなく、本当に引きにくくなっているのかも?お肌のハリが低下して、まぶたがよれてしまいアイラインが引きにくくなったのかもしれません。これは老け顔の危険シグナルの可能性大です。

■化粧が崩れやすくなった

「ほうれい線にファンデーションがよってシワができる」というのが気になってきたら要注意です。 また、「額と鼻の上がテカってくる」なんていうのも肌の乾燥が原因です。化粧が崩れやすくなったと感じたら、お肌は何らかのトラブルを抱えています。老け顔にならないために早めの対処が重要です。

■使っていたファンデーションの色が合わなくなった

今まで使っていたファンデーションの色が合わなくなって1トーン落とした色のものに変えたという経験はありませんか? 実はこれ、くすみが原因かもしれません。お肌のお手入れをさぼっていると血行不良になったり、肌の汚れが角質化して肌色が悪くなるということがあります。色が合わなくなったら、ケア方法を疑ってみましょう。

■リップラインがぼやけてきた

敏感肌になると口元や唇のハリがなくなり、くすみも手伝って、リップラインがぼやけてきます。 最初はリップラインがぼやけてきたことに気がつかず、メイクがぼやけてきたみたいだと感じる方もいるかもしれません。そうしたら、リップラインをチェックしてみてください。そこに原因があるかもしれません。

cropped-1308213top.jpg

■不機嫌にみられる

別に不機嫌でもなんでもないのに、「なんか怒ってる?」と聞かれることはありませんか? それはもしかして、あなたの顔が老け顔になているからかもしれません。肌の老化により、口元がたるみ、ほうれい線が目立ち、口角が下がって見えているからかも?また、普段不機嫌で、怒ってばかりいるとほうれい線を悪化させてしまうので要注意です。

■化粧水や美容液を塗ってもすぐカサカサ

化粧水や美容液を塗ってもすぐにカサカサになってしまいませんか? そういう症状の人は敏感肌によって肌の保水機能が低下している可能性があります。敏感肌の人は、正常な代謝が行われていないため、肌の表面が固くなり、内部から水分が逃げてしまうのです。そのため、敏感肌に人に必要なのは水分ではなく、保湿成分です。

cropped-image.jpg

■肌の状態が不安定

「春先になると肌が荒れる」「疲れがたまっていると化粧ノリが違う」など、季節や体のコンディションによって化粧ノリが違ってくるという方は敏感肌かもしれません。肌のバリア機能が低下しているため、外部的・内部的な刺激を受けやすくなっていると考えられるからです。敏感肌は老け顔のもと!要注意です。



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

RSS よんスポ~読んで得するニュースにスポットを当てます~

PAGETOP
Copyright © Bios~最新コスメ・美容情報~ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: Content is protected !!